年の瀬

年の瀬 仕事納めのせいか メールがまとめてきて年末感。 世間はこれからお休みになるんだという ワクワク感を勝手に想像したりして。 年末寒波がくるようで 私のいるところは今現在はぽかぽか日差しですが この表紙絵のような光景が 見られる場所もあるかもしれないですね。

Merry Christmas

クリスマスです。 本棚を整理していてこの時期だから目に止まった絵本。 指輪物語を書いたトールキンが 自分の子供たちに向けて 数年間サンタクロースとして描き続けた 挿絵つきのお手紙の本です。 可愛いな。

グループ展のお知らせ

2020年1月最初の展覧会のお知らせです。 夫と企画した展覧会です。 アーティストや普段アートに関わるカップルが それぞれコラボレーションした作品を出品します。 年明けの展覧会としては楽しいものになったら いいなと思っています。 夫は現代アーティストなので 出来上がる作品は日本画ではないものです。 私ひとりでは決してできない作品が この世に出現する面白さがあります。 展覧会の主旨は こちらに明記しています。 https://sodakyotojpn.tumblr.com/ 12日、13日とギャラリーに居ますので 是非遊びにおいでくださいませ☆ ○「NEW INTIMACIES ニュー・インティマシー」 2020年1/12(sun)~2/1(sun)12:00 - 19:00 期間中の金、土、日、および祝日にオープン *opening reception 1/12(sun) 場所:soda 東京都豊島区駒込2-14-14 (@ kayokoyuki) *sodaがkayokoyukiを借りて行います。 curation: kaoru kan + kazuhito tanaka organized by soda

お稽古

10、11月の私史上最高に忙しい月が終わり 気が緩んだようで思った通り風邪をひいてしまった。 先日やっと完治させて 久々のお稽古へ。 数えてみれば8月以来、 夏も秋もすっとばして 気がついたら12月。 「無事」のお軸を見た瞬間 あれ?先月見たような気がするくらい まる一年タイムスリップした。 お稽古ではいつもいくつか 季節のお茶碗が並べられていて 好きなものを選んで使わせて頂きます。 このお茶碗は、先生が見せてくださった 東山魁夷の白馬の森。 めずらしいですね。 これでお茶を頂いて たっぷり心も癒されました。 冬らしくて可愛くて素敵。

ぼくのつり

少し早いお知らせですが、 来年の「こどものとも」5月号で 福音館書店より絵本「ぼくのつり」が出版されます。 (店頭に並ぶのは4月の予定。) おとうさんと主人公が釣りにいく シンプルで美しいお話です。 原案は父が作ったお話で、私が日本画で描き、 かたちになるまで長いながい月日がかかりましたが 皆様にアナウンスしても良いところまで 漕ぎ着けました。 先日も打ち合わせに行ってきたのですが、 毎回福音館書店に行くと この建物が可愛くて嬉しくなります。 (私の顔はなんだか険しいけどまぶしいだけです) 絵本つくりは初めてのことで 色々な思い出や経験ができましたが それはまた今度。

12月茶道雑誌

もう12月 本当に早いですね。 茶道雑誌12月の表紙絵です。 「環の中の椿」 "camellia in the circle" 過ぎるのが早く感じる十二月 濃い緑によく映える雪の中、 椿が静かに咲いて 私たちの無事を祈っているかのよう。

※画像の無断転載禁止。© Kaoru Kan  Please do not reprint without my permission.         ※お使いのブラウザによって表示されない場合がございます。