能古島


能古島アイランドパークです。

季節的に閑散としていましたが、鶏頭が炎のように咲き誇っていました。

日本画で描かれることも多い鶏頭です、私もよく描きます。

のこうどんなるものを食べたり、海が一望できる眺めのいい景色をみたりして、

少し歩くとヤギ&ウサギと触れ合える場所がありました。

昔はなかったと思うんだけど。

やぎさんがもう全てお見通しで、

近づいたらすぐ寄ってきました。

ご飯くれって。

ちょっと餓えすぎてて

可愛いけど可愛くないというか…

待ち構えているんです。

自動販売機から餌を買うのを…。

やぎさん必死。

それから、うさぎさんも結構必死です。

団体で追ってこられるとわりと

うさぎでも怖いですね。

あっというまに餌がなくなりました。

というか

この看板見たあとは、直接手渡す勇気なくて

節分みたいにばら蒔きました。

鬼。

餌が細長い形状をしていたらいいけど、

丸い形状してるしデンジャラスです。

絵描きですから、指、食べられたらちょっと困ります。

で、この看板のうさぎ、指4本ありますね。

ふつうイラストでは指3本な気がする、と思って調べたところ、

うさぎって指4本なのですね。

すごくリアル、信用できる看板ってことです。

よけい怖さが増しました。


0件のコメント

最新記事

すべて表示

「Re:actionー想いはまた巡って」展

武蔵野美術大学 芸術文化学科と工芸工業 デザイン学科の学生さんが 協働し、企画・運営する展示 「Re:actionー想いはまた巡って」展  7月12日まで開催中です。 展覧会は予約制ですが 本日のオンラインイベントは申し込み不要でご参加いただけます。 ↓ 関連オンラインイベント 「ガラス×絵画のクロスディスカッション」に参加します。 7月5日[月]17:00-18:00 *参加費無料 事前申込不要