小品撮影


小さい作品の撮影をしてもらっています。

ここ数日、スタジオのお引越しで

ごった返しております。

そんな中でも制作はしなきゃいけないし、

あ、これはまだ使うんだった、とか言っていると

一向に荷造りが進みませんな。

制作が終わり写真撮影までいけばほっとします。

せっかく撮ってもらったのに

やっぱりまた少し手を入れちゃった、再撮影、

なんていうのも日常茶飯事ですが…

夫が写真家というのに甘えてはいけません。

見えるところに置いていると

手を入れたくてうずうずしてくるのです。

描くのが好きすぎて困る。


0件のコメント

最新記事

すべて表示

夏子の酒

春の光