石橋美術館@久留米2


石橋美術館の前庭に

久留米の洋画家、坂本繁二郎の旧アトリエが移設されています。

もともとは八女にあったそう。

窓が沢山ある日差しがとても気持ちよさそうなアトリエです。

映像フィルムでみた日本画家たちの画室は

和室で渋く重厚だったけれど、

このアトリエの中はこのままカフェにでもなりそうな、

かわいらしい机が置いてありました。

このアトリエをそのまま借りたいです。

アトリエの一般公開は年に3回程。

私が行った時は閉まっていたので、

この写真は建物の外から覗いて撮りました。

家に帰って知ったのですが、

3月4日が一般公開の日で、

私が行ったのが3月3日。

がーん。

1日ずらせば中に入れたのでした…。


0件のコメント

最新記事

すべて表示

「Re:actionー想いはまた巡って」展

武蔵野美術大学 芸術文化学科と工芸工業 デザイン学科の学生さんが 協働し、企画・運営する展示 「Re:actionー想いはまた巡って」展  7月12日まで開催中です。 展覧会は予約制ですが 本日のオンラインイベントは申し込み不要でご参加いただけます。 ↓ 関連オンラインイベント 「ガラス×絵画のクロスディスカッション」に参加します。 7月5日[月]17:00-18:00 *参加費無料 事前申込不要