上野駅の猪熊弦一郎


2日ほど前のことですが

東京は上野へ行った時、改札を見上げて

猪熊弦一郎作の壁画を見つけました。

「自由」という題名です。

混雑した人波の中で気づいて撮ったので

全体が撮れてなくてごめんなさい。

マティスの影響を受けているのかな。

伸びやかな優しい絵で

逆さまに馬が描かれていたり

横になって座っている人のポーズや

髪型、服装なんかに

どことなく原始的なおおらかさを感じます。

もっと全体がバーンと見えるように

改札口の標識の位置を変えて

パブリックアートを大切にしたらいいのにな。

今度行ったら全体の写真をちゃんと撮ろうと思います。


0件のコメント

最新記事

すべて表示

「Re:actionー想いはまた巡って」展

武蔵野美術大学 芸術文化学科と工芸工業 デザイン学科の学生さんが 協働し、企画・運営する展示 「Re:actionー想いはまた巡って」展  7月12日まで開催中です。 展覧会は予約制ですが 本日のオンラインイベントは申し込み不要でご参加いただけます。 ↓ 関連オンラインイベント 「ガラス×絵画のクロスディスカッション」に参加します。 7月5日[月]17:00-18:00 *参加費無料 事前申込不要