印象派展


福岡県立美術館  

「色彩の奇跡 印象派展」へ行ってきました。

セザンヌ、モネ、ルノワール、ゴッホ、ゴーギャン、

マティス、ドニなどの巨匠の作品がずらり。

日本人の好きな印象派とあって

いつもより割と多めの人出でした。

私もやっぱり印象派は好きです。

観覧後は、1階のカフェで

印象派展 特別限定メニューの

イチリュウの生マカロンセット。

色合いが淡くて印象派のイメージと合ってますね。

ゴッホの絵はつやつや絵の具が

たっぷりのっていて、クリームみたいに

食べられそう。

31サーティワンとかのお菓子屋さんが

ゴッホ アルルの跳ね橋アイスホールケーキとか

作ったら案外リアルに再現できるんじゃないかな。


0件のコメント

最新記事

すべて表示

「Re:actionー想いはまた巡って」展

武蔵野美術大学 芸術文化学科と工芸工業 デザイン学科の学生さんが 協働し、企画・運営する展示 「Re:actionー想いはまた巡って」展  7月12日まで開催中です。 展覧会は予約制ですが 本日のオンラインイベントは申し込み不要でご参加いただけます。 ↓ 関連オンラインイベント 「ガラス×絵画のクロスディスカッション」に参加します。 7月5日[月]17:00-18:00 *参加費無料 事前申込不要