カリンの木


今日は、ふと見上げると

カリンの木に小さな小さな

実がついているのを発見しました。

写真ではまだ

見えづらいかな?

真ん中辺りに2つなっています。

父と母が苗を植えてから

まだ実がなったことがなく

これはカリンである、ということは

判明していたので

私にぶった切られずに済んでいました。

今年は春頃に

ジャスミンが絡んでいたので

少し剪定したのが良かったのか

ちょうど実がなる時期年数だったのか

わかりませんが、

確かに実がなっている。

大きく育ってくれることを期待して

いそいそと肥料をあげました。

嬉しいなぁ。

鳥たちに食べられないように

袋をかぶせようかな?


0件のコメント

最新記事

すべて表示

「Re:actionー想いはまた巡って」展

武蔵野美術大学 芸術文化学科と工芸工業 デザイン学科の学生さんが 協働し、企画・運営する展示 「Re:actionー想いはまた巡って」展  7月12日まで開催中です。 展覧会は予約制ですが 本日のオンラインイベントは申し込み不要でご参加いただけます。 ↓ 関連オンラインイベント 「ガラス×絵画のクロスディスカッション」に参加します。 7月5日[月]17:00-18:00 *参加費無料 事前申込不要