ホタル


今日もとっても暑くて

室内にこもり

制作の1日。

夏らしく、家に飾っている

父の蛍狩りの絵。

小さい頃にホタルをたくさんとって

瓶に詰めて夜眺めながら眠った。

その時見たゆっくり発光する

光は今でも絵に描けるほど

鮮明に記憶に残っています。

朝、瓶の中にいる

黒いホタルが

夢から覚めたように

現実的だったことも。

子供の頃に受けた感動は

一生持っていられるくらい

大切なものですね。


※画像の無断転載禁止。© Kaoru Kan  Please do not reprint without my permission.         ※お使いのブラウザによって表示されない場合がございます。