大事なもの片付かない日々


今日は主に

スタジオの片付けをする一日。

大事なものを棚に並べたりして。

アート、アートブック、99セントショップのトナカイ、青い瓶....

左端の作品は

彫刻家の友達が

私の誕生日にその日の数字を彫り込んで

プレゼントしてくれたもの。

彼はガラスに息を吹き込んだこの作品を

ずっと毎日欠かさずに作りつづけている。

だから、私の誕生日がその作品の一部に

なれたような気がして嬉しかった。

他にも作家同士でコラボしたもの、

お祝いで交換した作品、

憧れの作家のサイン本、

人生が変わった展覧会のパンフレットなどなど

私なりの家宝が増えている。

古い写真も然り。

自主企画展覧会の

最終日に行われたパフォーマンス、

田中和人+マイアミくんの

前日リハーサルの写真。

ずいぶん昔のことのような気もするけれど

まだ4年前。

日本画と全く関係ないような事

沢山やっているようで

全部繋がってくるんだと思ってる。

でも私の持ってる小さい星はひとつだけ。

なんて、色々脱線して

いちいち見ているから

片付かない日々。


※画像の無断転載禁止。© Kaoru Kan  Please do not reprint without my permission.         ※お使いのブラウザによって表示されない場合がございます。