晴天


よく晴れて、

画面の乾きもよく

制作が進みました。

水仙を描いています。

それから80号の大作。

どちらもブログに載せられるのは

年明けてからになります。

このアトリエではぎりぎり150号までは入るけど

80号が余裕を持って制作できる限界かな。

11月には柳川祭りと唐津くんちを観に

友人が5人泊まりにくるので

掃除も同時にしたりして、

晴天がありがたい。

柳川は元々、川下りや鰻で有名な観光地ですが

スタジオジブリの作った

「柳川堀割物語」という

ドキュメンタリー映画があるのですが、

京都で自宅上映会をして

これが実に素晴らしかったので

友人一同が是非、柳川へ

行ってみたいという話になりました。

第11章まである

長く淡々としたドキュメンタリーで

なかなかの辛抱強さを必要としますが

私は面白くて全部みました。

第9章あたりで特に面白くなってくるので

頑張って観てみたら良いとお勧めします。


0件のコメント

最新記事

すべて表示

「Re:actionー想いはまた巡って」展

武蔵野美術大学 芸術文化学科と工芸工業 デザイン学科の学生さんが 協働し、企画・運営する展示 「Re:actionー想いはまた巡って」展  7月12日まで開催中です。 展覧会は予約制ですが 本日のオンラインイベントは申し込み不要でご参加いただけます。 ↓ 関連オンラインイベント 「ガラス×絵画のクロスディスカッション」に参加します。 7月5日[月]17:00-18:00 *参加費無料 事前申込不要