大分旅行は1日目は晴天に恵まれたけど

2日目は朝から弱雨。

霧が、山々の全体を包み込んでいて

それはそれは 美しかった。

豊かな田舎の風景

でも子どもの頃より

やっぱり川の水は減っていて少し悲しい。

この湿気たっぷりの風景

霧がゆらゆらと動く空気が作り出す

深い緑のグラデーションの様子を

ずっと見ていたい気分でした。

それから霧が晴れた午後

車窓からの一枚。

虹が写っていました。

肉眼では気づかず写真を撮っていた

車窓からの嬉しい一枚。


0件のコメント

最新記事

すべて表示

雲龍