カサブランカ


お正月の間

静かに閉じていた

カサブランカが美しく咲きました。

開いたばかり、

雄しべを取る前に写真を撮る。

カサブランカのような大きな百合を描くと、

この花粉がつくところを想像してなのか

絵でも、「取らなきゃ」

とおっしゃる方も多い。

(服が汚れるこの粉は敵らしい。)

これが自然の姿だから

このままにしておきたいし

私は花粉も美しいと思うので

粉が花びらに落ちてるかのように

描くことも多いです。


0件のコメント

最新記事

すべて表示

雲龍