海北友松


先日の京都。

京都国立博物館で開催中の

海北 友松(かいほう ゆうしょう)展に行きました。

とても見ごたえのある展覧会

現存している襖絵や屏風など

大きな作品が多く、そのほとんどが

60歳以降に描かれた絵でした。

スケール感のあるゆったりとした

墨の豊かな世界が広がっています。


0件のコメント

最新記事

すべて表示

「Re:actionー想いはまた巡って」展

武蔵野美術大学 芸術文化学科と工芸工業 デザイン学科の学生さんが 協働し、企画・運営する展示 「Re:actionー想いはまた巡って」展  7月12日まで開催中です。 展覧会は予約制ですが 本日のオンラインイベントは申し込み不要でご参加いただけます。 ↓ 関連オンラインイベント 「ガラス×絵画のクロスディスカッション」に参加します。 7月5日[月]17:00-18:00 *参加費無料 事前申込不要