睡蓮と金魚


この絵は0号。

18cm×18cmの小さな作品で、

実家の庭の睡蓮が咲いてから描いた絵です。

描くつもりではなかったけれど

制作中にあまりに美しく咲いたので

どうしても描きたくなりました。

睡蓮の非現実的な美しさと遊ぶ金魚。

「睡蓮遊泳」という題名にしました。

7月に京橋のギャラリーで展示されますので

是非ご覧くださいませ。

「金魚」展

7月3日(月)~ 7月15日(土)

会場:Gallery Seek

さて、

今日は雨がよく降る日で

集中的に雨が伝い落ちている

ガレージの一角に

バケツとポリタンクを置いて

雨水を貯めています。

晴れたら水撒きに使うつもり。

本当は大きな雨水タンクが欲しいんだけど

雨水タンクは雨どいをノコギリで切って

繋いで設置しなければならない。

その勇気がまだ出ない。


0件のコメント

最新記事

すべて表示

「Re:actionー想いはまた巡って」展

武蔵野美術大学 芸術文化学科と工芸工業 デザイン学科の学生さんが 協働し、企画・運営する展示 「Re:actionー想いはまた巡って」展  7月12日まで開催中です。 展覧会は予約制ですが 本日のオンラインイベントは申し込み不要でご参加いただけます。 ↓ 関連オンラインイベント 「ガラス×絵画のクロスディスカッション」に参加します。 7月5日[月]17:00-18:00 *参加費無料 事前申込不要