東京の思い出4


私はどうしても

埼玉も横浜もトーキョーって言っちゃう癖がぬけない。

関東=トーキョーみたいな。

これも誰も共感してくれないと思うけど

今回は、

東京駅からのホームで埼玉に帰宅時、

京浜東北線と山手線を乗り間違えた。

そろそろ赤羽かというところで、池袋にいて

なんだかおかしいなって気づいたの。

言ったら必ず笑われるんだけども何故?

山手線=緑と京浜東北線=水色

じゃなくてもっとわかりやすい違いにしてくれないと

同じホームの同じ方向に来たら間違うって

声を大にして言いたい。

なんならタテ縞とかヨコ縞とか水玉とかの

デザインを提案します。

もう電車のホームがややこしすぎる。

そんなこともあり、電車に乗るのも億劫だし

暑いので引きこもってばっかりだったけど

庭は大好き。

少しだけ涼しい夕方に

見えるところだけ無計画に

剪定してみたりして

見上げると小さいキウイが2つ。

見つかると

あーー!って声がでる。

そしてブドウも見つけた。

おしゃれな葡萄。

もう少し涼しければもっとお庭やりたかった。

日本一可愛がられている犬(姫)

そして福岡に戻ると

庭が手がつけられないほどに。

ゴーヤは枯れてるわ

雑草が腰まで伸びてるわ

気候がやっぱり全然違う。

今日も暑い日が続いている。


0件のコメント

最新記事

すべて表示

「Re:actionー想いはまた巡って」展

武蔵野美術大学 芸術文化学科と工芸工業 デザイン学科の学生さんが 協働し、企画・運営する展示 「Re:actionー想いはまた巡って」展  7月12日まで開催中です。 展覧会は予約制ですが 本日のオンラインイベントは申し込み不要でご参加いただけます。 ↓ 関連オンラインイベント 「ガラス×絵画のクロスディスカッション」に参加します。 7月5日[月]17:00-18:00 *参加費無料 事前申込不要