福岡市博物館


福岡市博物館へ行ってきました。

「神聖ローマ帝国皇帝ルドルフ2世の驚異の世界展」

珍しい生き物や見たことのない怪物がそこかしこに描かれた風景画をはじめ

ルドルフ2世が宮殿内に収集していた膨大な品々の中の

名品が福岡に来ていました。

見たことのない世界をみたいとか、世界を把握したいという

人間の欲求について考えさせられました。

そしてある絵を観て

次に描くべき絵が明確に。

展覧会に行くと凄く疲れると同時に

良いパワーが貰える。

それから多くの人がSNSにUPしていた

アルチンボルドメーカー。

顔を写すと野菜や植物で

アルチンボルド風の肖像画がつくられます。

私も自分の顔を作ってみました。

似てる?

なんだか微妙な気分。


0件のコメント

最新記事

すべて表示

「Re:actionー想いはまた巡って」展

武蔵野美術大学 芸術文化学科と工芸工業 デザイン学科の学生さんが 協働し、企画・運営する展示 「Re:actionー想いはまた巡って」展  7月12日まで開催中です。 展覧会は予約制ですが 本日のオンラインイベントは申し込み不要でご参加いただけます。 ↓ 関連オンラインイベント 「ガラス×絵画のクロスディスカッション」に参加します。 7月5日[月]17:00-18:00 *参加費無料 事前申込不要