小鳥を待つ


水中花を数点描いていました。

急に冷え込んだり暑くなったりして

春に近づいております。

というかもう春か。

アトリエから見える庭に

小鳥を呼ぶべく

餌台をDIY。

カラスお断り、

小鳥限定の細い餌台です。

カラスはよく絵画や彫刻の題材にされているけど

猫をつついているのを見て以来

恐怖が私に刻み込まれた。

そんなわけで、メジロや雀とか

可愛い小鳥さん募集中。

巣箱もあるよ。

やっとシジュウカラが来た!と

身を潜めている丁度の時に限って

バタン!と家族が庭に出てくる…

まだまだ鳥の集う庭にはならないけど

気長に待つつもりです。


0件のコメント

最新記事

すべて表示

「Re:actionー想いはまた巡って」展

武蔵野美術大学 芸術文化学科と工芸工業 デザイン学科の学生さんが 協働し、企画・運営する展示 「Re:actionー想いはまた巡って」展  7月12日まで開催中です。 展覧会は予約制ですが 本日のオンラインイベントは申し込み不要でご参加いただけます。 ↓ 関連オンラインイベント 「ガラス×絵画のクロスディスカッション」に参加します。 7月5日[月]17:00-18:00 *参加費無料 事前申込不要