夏の終わり


森山直太朗さんのフリーライブに

行ってきました。

うだるような暑さがひいていく

福岡の街中の夕暮れ、

少し涼しい風が吹きはじめる中

澄み渡る歌声が響き渡りました。

福岡は音楽イベントが多い街。

色々な用事のついでに

ちょっとした

興味本位で聴きに寄った

天神夏祭りのフリーライブでしたが、

予想を超えて引き込まれ

生歌のもの凄さに

感動してしまいました。

フリーライブ終了後、気づいたら

今月発売のCDアルバムを予約して

とても良かったですと

なんのひねりもない言葉を裏声で言い、

ついでに握手までして貰っていた私…。 

恐るべし歌声。

あんな風に歌えたら

気持ちいいだろうなあ

なんて。

デパートやビルが建ち並ぶ

天神の中心で

汗がだらだら流れてるのに、

歌が始まると

すっと空気が変わって

美しい世界に連れていかれた。

そんな魔法の力が

私も欲しい。

まだまだ夏の終わりは見えないけれど

最後に唄われた一曲は

「夏の終わり」でした。


0件のコメント

最新記事

すべて表示

「Re:actionー想いはまた巡って」展

武蔵野美術大学 芸術文化学科と工芸工業 デザイン学科の学生さんが 協働し、企画・運営する展示 「Re:actionー想いはまた巡って」展  7月12日まで開催中です。 展覧会は予約制ですが 本日のオンラインイベントは申し込み不要でご参加いただけます。 ↓ 関連オンラインイベント 「ガラス×絵画のクロスディスカッション」に参加します。 7月5日[月]17:00-18:00 *参加費無料 事前申込不要