作品の写真


「AQUA(blue)」

先日、福岡では展示した作品です。

星のように見えるものは貝殻や海の星砂をみて描いています。

海のものをかいていると自然と宇宙の風景になっていく不思議。

この作品はiphoneで撮ったので画像が少し荒れています。

また機会があるときに写真家の夫に

改めて撮り直してもらおうと思います。

絵画は本物を見てもらうことが一番大事ではあるのだけど、

私自身が海外の展覧会など見に行けない時に

図録写真を見て影響を受けてきたものがたくさんあるので

作品を複写して、こうしてブログにあげたりSNSにあげたりして

多くの人に観てもらうことにあまり抵抗がありません。

実際、素晴らしいと思って観に行った作品が

思ったよりすごく小さかったり大きかったりして、

それがまた面白かったりしますね。

作品の写真は、作品自体とは違うけれど

その影というか、

この写真をきっかけに、実際作品を見てみたいなと

思ってくれたらいいなと思ってます。

とはいえ、記録として、きちんと撮り直してもらわなければ...。


0件のコメント

最新記事

すべて表示

「Re:actionー想いはまた巡って」展

武蔵野美術大学 芸術文化学科と工芸工業 デザイン学科の学生さんが 協働し、企画・運営する展示 「Re:actionー想いはまた巡って」展  7月12日まで開催中です。 展覧会は予約制ですが 本日のオンラインイベントは申し込み不要でご参加いただけます。 ↓ 関連オンラインイベント 「ガラス×絵画のクロスディスカッション」に参加します。 7月5日[月]17:00-18:00 *参加費無料 事前申込不要