絵の中だけは秋。


お盆ですね。

私はというと、ひきこもっての制作です。

年中無休の作家活動。

この写真は秋に向けての絵を描いているところ。

大型台風も近づいてきているせいで、

外は湿気を含んだ

猛暑の空気で覆われておりますが、

絵の中だけは秋の気持ちです。

描いていると 

実際、涼しくなってくる不思議。

和紙にはドーサ引き(滲み止め)をせっせとして

乾く間に他の絵を描いたり下絵を描いたり。

乾くのが早くて冬よりも制作はしやすい...。

庭の水鉢では

布袋葵が花を咲かせました。

綺麗...。


0件のコメント

最新記事

すべて表示

「Re:actionー想いはまた巡って」展

武蔵野美術大学 芸術文化学科と工芸工業 デザイン学科の学生さんが 協働し、企画・運営する展示 「Re:actionー想いはまた巡って」展  7月12日まで開催中です。 展覧会は予約制ですが 本日のオンラインイベントは申し込み不要でご参加いただけます。 ↓ 関連オンラインイベント 「ガラス×絵画のクロスディスカッション」に参加します。 7月5日[月]17:00-18:00 *参加費無料 事前申込不要