薄化粧


昨夜は西日本には雪というニュースを聞いて、

お庭が白くなってクリスマスローズが薄化粧したら

写真を撮ろうと楽しみにしていたのだけど

全く積もらず。

他にはなんだか大変なニュースばっかりで

嫌になりますね。

私は基本的には制作で引きこもりの生活ですが

わりと頻繁に新幹線にも乗るし

まいったなと思っています。

この写真はマスクをしながら

新幹線からとった快晴の富士山。

薄化粧の富士山は

これぞという、完璧な美しさである。

(マスクさえなければ最高の新幹線旅であった。)

制作のほうはというと、

今は画面に

あふれんばかりの桜を描いています。

満開の春で楽しいです。

私の画面の中のように暖かい春がきて

早くウィルスのヤツが

収束してほしい。

先日は、埼玉近代美術館へ森田恒友展に行きました。

洋画から日本画に転向してから、晩年の面白さが秀逸で

墨の面白さ、俳画が興味深く、

私にはまだまだ早いけれど

ほんの少し扉が開いた様な発見もあり。

描きたいものは山ほどあるなぁ、

観に行って良かった展覧会でした。

”自然と共に行きて行こう”

ほんとうにそうしたい。


0件のコメント

最新記事

すべて表示

「Re:actionー想いはまた巡って」展

武蔵野美術大学 芸術文化学科と工芸工業 デザイン学科の学生さんが 協働し、企画・運営する展示 「Re:actionー想いはまた巡って」展  7月12日まで開催中です。 展覧会は予約制ですが 本日のオンラインイベントは申し込み不要でご参加いただけます。 ↓ 関連オンラインイベント 「ガラス×絵画のクロスディスカッション」に参加します。 7月5日[月]17:00-18:00 *参加費無料 事前申込不要